春になりましたね~

 

 

暖かくなってきましたね!季節の変わり目なので

体調管理が大変ですが 仕事がやりやすい季節ですね!

 174

先日、三重県の屋根工事組合の清掃、点検活動で

多気町に近長谷寺へ行ってきました。

177

こちらの本堂の屋根、おちばなどによって

屋根の清掃が必要とのことで 総勢25人ほどで

清掃を行いました。

しかしお寺の屋根 勾配が非常にきつく

屋根に慣れている屋根屋さんたちも 大苦戦です。

ロープに命綱をかけないと かなり怖いレベルでしたね!

久々に足がガタガタを 震えましたね!

182

180

みんなでがんばって なんとか終了です。

しかし最初の親綱を張ってくれた地元の方

が 一番すごかったですね なれてるとはいえ

すいすいと上がっていくのは さすがでしたね!

068

こちらは谷樋が穴があき交換となった現場

瓦をはがし板金屋根をはいで

069

086

ついでに屋根にペンキをぬって

095

こんな感じに完成です。

ついでにたのまれるとなんでも やってみますが

意外とできるものですね!

 

 

 

今年も終わりですね!

 早いものであっという間に2018年も終わりですね!

 今年は長雨、猛暑、台風やらとほんとに天候に

 左右された年でしたね。

 台風の修理の方も大方めどがついてきましたが

 あともう少しって感じですね!

 011


 こちらは和風の屋根を洋風に葺き替えの現場

 004


  こんな感じで完成です。 

  寄棟には平板瓦がよくあいますね!

 061

 こちらのお宅、ここも祖父が葺いたお宅 

 北側の凍て割れがひどくのと台風でかなりずれたので

 葺き替えとなった現場

 114


 こんな感じに完成です。エアコンの室外機や温水器も撤去して

 さっぱりした感じになりました。 となりの離れの瓦と色を

 そろったので 統一感でますね!

 さて 今年もなかなか いそがしくさせて いただいて

 ありがたい年でした。

 今年一年 仕事を依頼くださった皆様

 ありがとうございました。

 来年もよろしくお願いいたします。

 

       松岡瓦店 松岡弘起

 

9月の台風から!

 だんだん季節も冬めいてきましたね!

 9月に来た台風21号の暴風のおかげで瓦屋業界は

 大忙しです。うちも例外ではなく台風が来てから まったく

 休みなしという状態で 修理や抱えてた仕事などなど

 めちゃめちゃな忙しさです。ありがたいことですが

 さすがに 忙しすぎですね・・・

 131


 なかでも多いのは 隅棟等の飛散で 上の瓦が飛んで

 076


 下の屋根の瓦や板金屋根を直撃というのが

 多いですね!ひどいのは隣の家の窓ガラスに

 暴風で飛ばされた瓦が直撃しちゃったというのも

 ありやはり 瓦は一枚一枚固定しないといけないと

 しみじみ思いましたね!

171


ほんと風と通ったあとのようなめくれかたですね!

060


今日は桑名の花火大会でした。夏に台風の影響で

中止になったのですが 今日開催でしたね!

この時期の花火も空気が澄んでいるので

すごく綺麗に見えますね!

ことしの夏は暑いですね!

  今年の夏はいつにもまして 暑いですね!

  35℃が少し涼しのではと 思うほど38℃が

  当たり前に感じるぐらいですね!

  35℃でも全然暑つ過ぎですけどね。

  080


  こちらは こないでまでやってた 蔵の葺き替え

  さすがに土が多く大変でしたが

  010


  こんな感じに完成です。鳥休めという棟の飾りを

  取付けました。これは結構 棟の高さを鬼の高さに

  合わせないと 見た目が変になるので なかなか

  大変でしたね!

  011


  こちらは 少し前にやらせていただいた葺き替えの

  現場。ここの近所で数年前にやらせていただいた方

  から うちを聞いてくださり 施工させていただいた

  ありがたい現場です。

  041


  以前の屋根瓦と 同じ青瓦で葺き替えました。

  少し現行の青瓦は 以前のとくらべると 濃く感じ

  ますが これはこれで いい感じでしたね!

 

屋根点検!

 先日、地元の桑名市の六華宛(重要文化財)に

 三重県の屋根工事組合のみなさんと 

 無料の屋根点検に行きました。

 024


 大正初期に建てられた豪邸です。桑名では非常に有名な

 諸戸清六さんが建てられた建物です。

 洋館や和館など数棟ある瓦屋根を点検しました。

 025


 総勢30数名で 何組かに分かれて点検しました。

 なかなか古い瓦なので 瓦の上を歩くだけでも

 割れてしまうというなかなかの 屋根でしたね。

 割れている瓦を交換したり 瓦のずれを直したりと 

 無料点検ですので できることをやらせていただきました

022


思わす撮ってしまった うちのトラックと有名な洋館です。

新聞と三重テレビが来ていたので すこしは写ったかなと

思いましたが 正面からの映像ばかりでしたね!

重文ということもあり 大規模な修理はなかなか予算が

ないと大変そうですが そのうちにはという感じですね!

079


こちらは 新築の現場 足場が外れて 白壁が綺麗です。

瓦とよくあって 南欧風に仕上がってますね!

 

2017年も終わりですね!

 早いもので 今年も終わりですね。

 12月に入ってから あっjという間に 年末になった感じです。

 030


 こちらの現場は11月の終わりから 工事に入らせてもらった

 現場です。赤瓦の部分の葺き替えです。

 030_2

こんな感じに 完成です。破風板も変えて 外観はとても

綺麗になりました。破風板を変えるとほんと 瓦もよりきれいに

見えますね!

005


こちらは 今年一というか 私が施工した民家の中で

一番大きなお宅の屋根工事です。10月の半ばから

葺きはじめて、 11月の終わりまでかかったとても

大きなお家でした。築100年以上の古民家再生の現場です。

鬼瓦もいまどきには めずらしく大きな鬼瓦で 棟ののし瓦も

10段も積ませていただきました。ほんとに このご時世ありがたい

仕事ですね!

今年は 1月の大雪の影響でフル回転の一年でしたね

ほんとにありがたい一年でした。

今年 ご依頼くださった みなさまありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 松岡瓦店  松岡 弘起


秋めいてきました。

 10月に入り 少しずつ秋を感じるようになってきましたね!

 あんなに暑かったのに 最近はすこし肌寒いなんて

 季節が進むのは早いものです

 028

 こちらのお宅、今年の大雪での被害があり 葺替えとなった

 現場。こちらの屋根も 祖父がやった瓦屋根でした。しかし

 一部雨漏りが発生してたとのこと50年近く前の施工ですが

 なんだか申し訳ない気持ちになりますね!

 007


 こんな感じに完成です。棟も少し低くして さっぱりな感じに

 完成です。これで数十年は 大丈夫ですね!

 042


 こちらは 平屋の新築の現場 三色混ぜ葺きの洋瓦です。

 混ぜ葺きはなかなか気を遣いますが なんだかんだ完成すると

 いい感じになるものですね!

 今年の大雪の影響で 普段あまりつけない平屋のお宅でも

 雪止をつけてます。あとでもつけれますが 新築の時に

 付けておくのが 取付けや費用も少なくてすむので

 おすすめですね!

暑くなってきましたね!

6月になり段々暑くなってきました。

梅雨入りしたものの 雨はたいしたことなく

晴れが続いてありがたいことです

015


こちらは 連休明けからやってた葺き替えの現場

10年ぼど前から 葺き替えの話をさせていただいていた

お客様で 満を持してご依頼いただきました

048


こんな感じに完成です。破風板も交換して とても綺麗な屋根に

なりました。やはり日本の屋根にはいぶし瓦あいますね~

この現場 旧道と抜け道の角にある とても目立つ現場だったので

なかなか気合を入れて葺きましたね~ よく立ち止まって見てかれる

と 気合入りますね~

039


こちらは 今年の大雪で破損していたお寺の向拝の上の

獅子を新しくさせていただいた現場。鬼屋さんで

作っている一番大きいのを 付けました。

新品なので なかなか取り付けるのは緊張します。

ちょっとでもかけるとと思うと 気を使いましたが

なんとか取り付けることができました。

028


なかなかかっこいいですね!

大雪の影響で!

 気が付けば3月になって 少し春に近くなってきた

 様な気がしますね!

 1月中旬に三重県北部に降った大雪の影響で

 仕事の方は 大忙しです。

 ありがたいような 大変なような…

 Img_2041


 30年ぶりぐらいの大雪で 私の家のまわりでも

 40センチぐらい積もりました。しかも一日だけではなく

 2日続けて なので3日ぐらい家から出れませんでしたね!

Img_2138_2

Img_2135


多いのは 下り棟の鬼瓦のずれ

半月鬼の落下、ずれや樋の破損などですが

特に雪止瓦のついてない 古い家が多いですね!

そうそうこんな大雪は降らないと思いますが

雪止瓦をついてるお宅は被害が少ないので

必要性をかなり感じますね!

しかし 修理や新築、葺き替えなど

2月は一日も休むことなく仕事でしたね!

忙しいってことはありがたいことですね

 

2016年も終わりですね!

 早いもので 2016年も もうすく終わりです。

 ほんと年々あっという間に過ぎていきますね

 110


 こちらは夏と秋の終わりに2回にわけてやった葺き替えの現場

 Img_

 淡路のいぶし瓦で葺き替えです。築80年を過ぎる家でしたが

 さすが昔の家なので 屋根土がおどろくほどしきつめてありましたね!

 Img_2


 こちらは前からの写真 今回は大屋根と下の台所の屋根を

 やらせていただきましたが 後の屋根は親父の作品です。

 親父に負けまいと気張って葺きましたね 

 006


 こちらは建売の混ぜ葺きの現場です。

 サンレイというすこし軽量の瓦で葺きました。

 ベランダの手すりの所も瓦で やらせていただきました。

 なかなかいい感じですね!

 さて 今年は前半は結構厳しい時もありましたが

 おかげさまで後半は なかなか忙しくしておりました。

 また来年もいい年にしたいですね!

 今年一年 仕事をご依頼くださった みなさんありがとうございました。

 来年もよろしくお願いいたします。

    松岡瓦店      松岡弘起

 

«10月も終わり 少し寒くなりましたね!

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ