« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

水防訓練

今日は早朝から消防団の訓練に参加しましたー

今日の訓練は木曾三川連合水防演習という

かなり大規模な訓練です。木曾三川周辺の

消防団や国交省や自衛隊まで参加の訓練です。

全部で1500人ほどはいたのではと思われます。P1000093

しかしあいにくの雨・・・・カッパを着ての訓練です・・・・

P1000096_2 

テレビ局のカメラまでいましたー

P1000098

ヘリで溺れる人を救出ですー しかしすげー本格的・・・

この木曾三川の下流地域ではゼロm地域とよばれる

所が多くあり、伊勢湾台風でもかなり被害を受けた地域です。

そのため水防には力をいれているみたい・・・

しかし今日の訓練は長かったーー訓練よか待ち時間のほうが

長かっただらーーーcoldsweats01

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

差し棟

今日は差し棟と呼ばれる今流行りの瓦の紹介です。

なぜ差し棟かというと棟部に瓦を差すからだと思われます。Img_5010

まず隅棟に瓦を留めるための角材を打ちます。そして

隅棟に防水テープを張りその上にシーラーと呼ばれる

防水のスポンジのパッキンのようなものを張ります。

そして隅瓦を長いビス釘で留めます。

Img_5015

こんな風に収まりまーす。なんともすっきりした感じflair

今はこんな感じの瓦がとても流行りです。こういう屋根は

カベ土をまったく使いません、その分重量は軽くなるわけですが

お年寄りなどに使わないことを言うと、はりあいないわーと

残念がられます。昔は屋根に土をのせるのが当たり前でしたが

今は日本瓦でも棟部のみです。最近日本瓦の棟部に土をのせずに

施工できるものも開発されつつあり、カベ土を使うことはますます

減っていくと思われます。これも地震、地震と家屋の倒壊を瓦屋根の

せいにされる影響なのでは・・・・そんなことないんですがねーcoldsweats01

ブログランキング参加してます。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

瓦再値上げ

昨日の新聞にめずらしく瓦の記事が・・・・

三州瓦の大手2社が去年に値上げに続き

7月に最低15%値上げするらしいです。

他社も追随と記事にあったのでみんな

値上げすると思われます。理由は原油高の影響・・・

今思えば4、5年前が一番瓦の値段は安かったですねー

それからじわりじわりと上がってきましたねー

葺き替え工事をお考えの方はお早めにー・・・・・happy01

ブログランキング参加してます。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

現場の風景

今の現場とても見晴らしが良く

天気がいいと とても遠くまで見えます。P1000084

携帯のカメラなので写りが悪いですが

長島温泉や名港トリトンや知多半島まで

ついつい仕事を忘れボーと見てしまいます

あまり見入っていると親父になにやっとんだー

とおこられますが・・・・・・ たまに現場によっては、セントレアや

名駅のツインタワーや御岳さんなど屋根の上ならではの

景色が見れます。P1000086_2 景色が良いと仕事もはかどりますよ~happy01

この現場も今日で終わり、立派になりました。

ランキング参加してまーす。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

地葺き

今日は地葺きです。

地葺きと言ってもピンとこないと思いますが

屋根地を葺くとか屋根の平を葺くとか

地方によって呼び方はちがうのですが

うちでは、地葺きといいます。

P1000083

まずこのように瓦の寸法に合わせ桟木を打ちます。

それから瓦を上げ、瓦を葺き始めます。

この瓦を葺くということを、まったく建築などに興味のない方に

説明するとぞうきんで瓦を拭くの?とか言われたりしますcoldsweats01

なかなか馴染みがないのかなーcoldsweats01

P1000082

ちょっと見えにくいですが、瓦の裏の爪を桟木に引っかけて

ステンレスの釘で留めています。これがガイドライン工法と

いうやつです。これが空葺きというやつでまったく土を平部は

使いません。その分重量は以前の半分くらいになります。

P1000081

このように白い糸を張って一枚一枚丁寧に葺いてまーすhappy01

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

萬古祭りへ

今日は四日市の姉夫婦の所へ

姉夫婦の家が萬古祭りの会場の近く

なのでみんな揃って祭に行くことにP1000075_2

自分は、初めてきたのですが 想像以上にすごい人・・・

メイン通りは人でいっぱい そして屋台もいっぱいです。

P1000076

P1000078

いろいろ見てわたしが買ったのはこのたぬきの蚊取り線香置きP1000080_3

どうですかねー?嫁にはあんたの趣味はわからんわーと

言われましたが・・・・自分的にはいいと思うんだけどーgood

P1000079_2

海老の焼き物です。なんかご自由にお持ち帰り下さいと

書いてあったので、最後の2個をゲットpouch

もらったがいいが、いったい、なに使うんだろーdelicious

ブログランキング参加してます。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

めくり終了

先日から葺き替え工事に入らしてもらっている

隣町の現場のめくり工事が終わりましたー

ある意味屋根工事の中でもこのめくり工事と

いうのが一番重労働でしんどいものです。

P1000071

屋根の瓦を下ろし、カベ土を下ろし杉皮(昔の防水シート)

を剥がすと上の写真のように天井にかなり土やほこり

などが落ちます。この天井そうじというのが、かなり

大変です、いままで何十年かのほこりなども合わさって

すごい量の土やほこりなど、そして屋根裏にはさまざまな

ものが落ちていますsweat01スズメの死骸やネズミの死骸

鳥の巣の跡、蜂の巣などなど・・・私が今までで一番

びっくりしたのは、こーもりの死骸・・・最初は小さな鳥

かと思いきや、顔をみたらぎゃーーーーwobblyこーもりでした。

P1000069

そうじが終わると野地板の上にコンパネを張っていきます。

P1000070

そしてコンパネの上にルーフィング(放水シート)と縦テープを

張って完了です。これで少々の雨ならだいじょうぶです。

ランキングエントリーしてます。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報へ

めくり

今日から隣町の葺き替え現場へ

この現場、2年ほど前から入らせて

もらっている現場で

前の下屋をやり裏の下屋をやり

やっと今回メインの上の屋根を

本当はこの順番の逆でやると

いいんだけど・・・

まあ、施主様の都合だからしょうがないさーcoldsweats01

P1000061

P1000060

コーキングでベタベタでした。このコーキング、以前に流行った

ラバーロックという工法で、たしかに台風には効果があるかも

しれないですがそれ以外は、雨漏りを引き起こす厄介者です。

P1000062

草が生えていたので、やっぱり雨漏りして

カベ土が湿っていました。このラバーロック工法というのは

いわゆるリフォーム詐欺をやっていた業者がやっていて

1件あたり100万近く取っていたりと、まさにぼったくり・・・

うちでやれば15万もあれば楽にできる工事・・・

その業者たちは、今は影も形もなく・・・・・・・

伊勢神宮へ

今日は、家族で伊勢神宮(内宮)へ

連休なので道が混んでるかと

思いきや 結構 楽に到着car

でもさすがに 内宮にむかう参道は

すごい人・・・P1000057_2

お参りも終え昼ごはんへ、ここに来るとかならず行く

す○九のてこね寿司P1000055                         

昼ごはんを食べ終えおかげ横丁に

職業病がついつい瓦屋根に目がいってしまいます。

P1000053

P1000054

おかげ横丁を見たあと ひさしぶりに赤福を買いに

P1000049

やっぱり うまい・・・・smile

以前より餅がやわらかくなったような気が・・・・

帰りも道はすいすい 楽々帰ってこれましたー

いじった車

最近、いじった車を見るとかなりの確率で外人(ブラジル系)

のような気が・・・・・ 私も車が好きで昔はいじった車に乗って

いたので、ついついそんな車を見ると目で追ってしまいますeye

最近、昔ほど改造車が減ったのだろうか、私が二十歳ぐらいの

時は、ビップ系やら走り屋系やらワゴン系などいっぱい走って

いたような・・・・   ブラジル人は、金持ちなのだろうか・・・・・car

なんとなく

明日から連休ということで、今の現場、住宅地のど真ん中なので

なんとか今日中に終わりたくて、休憩も取らず頑張っていました。

なんとか工事を終えかたずけをしようとしていると、現場の玄関近くに

3人のおばちゃんが、

でっかな声でおしゃべりをしているではありませんかー

かたずけのため何度もそのおばちゃんたちの前を・・・・・・

最初は笑顔でこんにちはーhappy01という感じですが・・・・・・

4回、5回目となるとなんとも気まず・・・

なんともやりにくいかたずけでしたP1000048_3 coldsweats01

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »